★夫という生きもの★

面白い夫とのささやかな毎日をつづります




神奈川のおきて :: 2017/03/14(Tue)

神奈川県在住ではありますが
神奈川の端っこ

生活圏は、ほぼほぼ都内な私

ここも神奈川?なくらいに広い神奈川について
な~にも知らないので
試しに借りてみました

20170315神奈川本

「神奈川のおきて」

実際、かなり勉強になりました

有隣堂って、神奈川県内の書店だったの?とか
そうてつローゼンって、何かと思ってたな~とか

いちいちが、へぇ~って感じでしたが
横浜生まれの横浜育ちの夫にすれば
タイトル見ただけで
中に細かく説明されていることと同じことを
私に説明してくれる

やっぱり、「神奈川のおきて」なんですね

ただ、ひとつ残念なことは
「神奈川のおきて」なくせに

川崎については
ほとんど触れられていない

という事実

夫に、その不満をぶつけてみたら

うん。
川崎って、神奈川の中でも忘れられがちなの


って、失礼すぎっ~!!!
横浜がなんぼのもんじゃいっ



とか言いつつ、横浜散策したくなっちゃう
「まんぷく横浜」

ホテルニューグランド発祥の
プリン・ア・ラ・モード

あの横長のガラスの器にも憧れたけど
ア・ラ・モードっていう
その言葉自体に、どれだけ憧れたことか

でも、横浜みたいに都会育ちじゃない私は
実際は、そんなに本物に出会ったことはなく
ぶっちんプリンで、それらしいものを再現してもらって
おやつにしていたようなおぼろげな記憶しかないのに

夫は、おとうさんと一緒に出掛けたときに
不二家のレストランで食べたりしてた風なことを
さらりと言うもんだから

ちぇっと思ったりする

だいたい、不二家とか
ミルキーとかルックとかは知ってるけど
レストランがあるなんて
上京して初めて知った事実だしっ!!

いいとこ、デパートのレストランが
おしゃれして行くハレの場所だったけど
そのデパートっつぅのが、そうそうなかったしね

そう考えると
セブンイレブンでスラーピーが出たときは
感動したな~

と話がそれる

夫は、何言ってんの?と相手にしてくれないけど
当時の私たちにとっては
スラーピーが安価で手に入る
おしゃれな食べ物だったんだから





なかなか溝の口から出ない私たちだけど
たまには、遠出してみるのもいいかも
と思った一冊でした

と言っても、県内だけど




スポンサーサイト
  1. book
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

図書館から借りてきた本たち :: 2015/07/28(Tue)

久しぶりに本の話

図書館から借りてきた
角田光代さんの「彼女のこんだて帖」
彼女のこんだて帖

角田さんの本って
実は、ちゃんと読んだとなかったんだけど

東北新幹線のトランヴェールで連載されていた
エッセイのトーンが好きで気になっていて
(今は、違う人が書いています)

借りてみました

短編集で、その短編にまつわる料理のレシピが
1編ごとについていて

短編集なんだけど
登場人物は、少しずつ重なって続いていく

生きることと、食べることが
ちゃんとつながっていく
静かだけどぽかぽかするような本でした

ベターホームがレシピを監修しているので
レシピが美味しそうなうえに
簡単そうなのが、これまたいい

単なる料理本じゃないこの本
ちょっと手元に置きたいな~と思うような本でした



最近は、体調のせいか
あまり集中して本が読めなくなってるのだけど

珍しく夢中になって読んでいる私を
横から見ていた夫に

知ってる?
って言ったら

知ってるよ!
爆笑問題の太田の奥さんでしょ!


ち、ちがうよぉ

それは、太田光代
これは、角田光代
トランヴェールに連載していた人の本だよ


えっ!
トランヴェールに書いてる人も
太田の奥さんだと思ってた!!


なんだろう
このズレ感(笑)





そして、晩ごはんは手を抜いたくせに
これは作ってみました

ジンジャー (2)

私が習いに行っているお菓子の先生が
大好きなお菓子屋さんと聞いて借りた
リリエンベルグの本

いつも作っている生姜シロップを
リリエンベルグのレシピ通りに再現

ジンジャー (1)

これ、ことことことこと1時間も
煮詰めるんですよ~

リリエンベルグでは
きれいなピンクで、ビン詰めになってたけど
自家製なんで、ペットボトルに

写真じゃわかりづらいんだけど
きれいなピンクに出来上がりました

これを紅茶に入れたり
ジョギング後に炭酸で割って飲んだり
大活躍です

ちょっと遠そうだけど
一度、行ってみたいな~









  1. book
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

わたしの針仕事ノート :: 2014/09/30(Tue)

ついに買ってしまった!

ずっと欲しくて、悩んで悩んで悩んでいた
わたしの針仕事ノート

わたしの針仕事ノート

図書館でたまたま見つけた
ハワイアンキルトの本

とっても素敵で
借りる期間を延長してまで
毎日見ていて

ネットで探したけど
もうほとんど在庫がないようで
アマゾンで中古で9000円!!

悩みに悩んでいる私の姿を見て
買うべきだよ!
と夫

確かに、もう、その在庫すら
なくなってしまったら
二度と手に入らないのだと思うと・・・

清水の舞台から飛び降りる覚悟で
ポチッと買ってしまいました

中古とは言っても
ほぼ新品同様のキレイな本が届きました

早速、自己流だけど
この本の中からお気に入りのものを
真似て作ってみたいと思います

楽しみ~





今夜の晩ごはん
20140930 (4)

小松菜と豆腐の味噌汁
納豆
あさりじゃん




ピーマンの肉詰め
20140930 ピーマン肉詰め
Cpicon 豚挽肉でジュワ~!甘辛ピーマンの肉詰め♡ by ゆちめぎゅぅ

この甘辛なたれが
最高に美味しいんですよね




生たらこと白滝煮
20140930生たらこと白滝煮

珍しく、真鱈の生たらこが売っていたので
白滝と一緒に煮ました

優しい味に仕上がりました




そして、夏に逆戻りしたみたいに
暑かった今日のビールは

20140930冬の贈り物

アサヒ 冬の贈り物


って、早すぎやろ~~~!!!(-"-)



やっぱり
深煎りの秋のほうが美味しい

毎年、冬verは合わないんだよな
濃すぎるのかな??

パッケージはステキなんだけど





今日は、ステキないただきものをしてしまった

20140930 (1)

栗のどら焼きと
はちみつレモンのわらびもち


どら焼きは、これでもかってくらいに
栗だらけで

わらびもちは、ナタデココみたいな
不思議に美味しい食べものに変身してました

ごちそうさま~





明日のお弁当
20141001昼



  1. book
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

わふぱふ :: 2014/01/17(Fri)

年明け2週目も
なんとか終わりました

そんな金曜日の夜は
夫の好きな「わふぱふ」です

20140117 (1)

わふぱふ
20140117 わふぱふ

今夜の和風パスタは
茄子、白菜、しめじ、いんげん、ウインナー
トッピングに水菜です



パスタだけでもなんだしと
添えてみた簡単な副菜
20140117 冷やしトマトとかまぼこ

冷やしトマトとお豆腐かまぼこ

切っただけ(笑)



今日は、随分前に買って
まだ読んでなかった

真夜中のパン屋さん 午前3時の眠り姫
を読んで

真夜中のパンやさん④

録画しておいて、まだ見てなかった
NHKの「真夜中のパン屋さん」を見たら

無性に美味しいパンが食べたくなっちゃって

夫に
メゾンカイザーのパン、買ってきて~
とメール


買ってきてくれました(^^)

20140117 メゾンカイザー

クロワッサンとチャパタ
チャパタはガーリックバターを塗ってトーストしました




タッキーのくれさんは
なかなかいいですね

斑目氏役の六角さんもいい味出してるけど

でも!やっぱり目が離せないのは
ソフィア役のムロツヨシ氏!!

もう大好きっ

ごちそうさんでも建築家の役で出てて
ふくに髭触られてるところ
すっごく面白かったけど

勇者ヨシヒコのときのメレブ
最高でした!!

ムラサキ役の木南晴夏さんとのかけあいが
めちゃくちゃ面白かったから

もうあれは、ストーリーよりも
それが見たくて見てた感じ(笑)

ムロツヨシ氏が出てると
なにかやってくれるんじゃないかと
もうどきどきわくわく

ソフィアさんも
裏切らなかったわ~



本のソフィアさんは
ふつうにみると女性にしか見えない
色気のあるステキな女性らしいので

実際にはギャップがあるようですが
ムロツヨシ氏のソフィア

ありですね(笑)



思わせぶりな感じで終わったから
ドラマも続編あるのかな?

楽しみ~





  1. book
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

寒い日には・・・ :: 2014/01/10(Fri)

今朝の寒さと言ったら!!

洗濯物を干しながら
凍死するかと思った・・・・

今日は買い物に行こうかと思ったけど
あまりの寒さに心が萎えて
やっぱり、今夜もありものにすることに(笑)

夫に頼まれた買い物も
今日はブッチ

ごめんね~(>_<)




こんな寒い日は
お友達に借りた本を読んで過ごします

百田尚樹著 影法師

影法師

仕事をしている時は
昼休みや通勤の時間を惜しんで本を読んでいて

仕事を辞めたら、一日中本が読める!

そう思っていたのに
実際にそうなってみると

細々としたことに追われて
まとまって本を読む時間を確保できなくて
読みたい本がたまっていくのが悩みになってしまいました

だから、夫に片付けなさい!
って言われちゃうんだけど(>_<)


借りた本だから早く読まなきゃと思って
読み始めた「影法師」

百田さんの本は初めてでしたが
ぐんぐん引き込まれました

この時代だから仕方のない人生の選択

読み終わったときには
切なくて悲しくてじわじわ苦しさが迫ってきました

号泣するというよりも
目を瞑って涙を飲むような





今は、借りたもう1冊の本
池井戸 潤著 鉄の骨

鉄の骨

まだ読み始めたばかりで
どう展開していくのか分からずに
ぐいぐい引き込まれて読んでいます

やっぱり、本は面白いな~~






そうそう!

昨日買ってきたgentilleのパン
び、びっくりするくらいに美味しかったです

もっと違う種類も食べたい!
今すぐにも駈けだして買いに行きたいけど
遠すぎる・・・(T_T)

次に行けるのは、いつだろう・・・・





  1. book
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

私たちの日常 :: 2013/08/11(Sun)

夫が真顔で妻に言う


アクセサリーはさ

バブルより
睡眠を防止するやつがいいと思うんだ


(わかる人にしか分からない)



私が今読んでいるのは
IMG_3447.jpg

最近知ってびっくりしたのは
雨宮さんが結婚した相手って
青木定治さんだったんですねぇ

それで、ちょっと興味が湧いて
図書館から借りてきて読んでいるのだけど

このゲーム三昧の私たちとは
あまりにも違う大人なパリの暮らし

我が家のどこをどう切り取っても
かけ離れすぎている暮らしに
いやぁ~びっくり

私もちゃんとしなきゃと
反省しきり



夫のリクエストに応えて
本日のランチに作った辛ラーメン
20130811 (2)

私には辛すぎるので
キャベツや玉ねぎと一緒に煮こんで
味噌でコクを出して辛味を薄めようとしたら

いまいち・・・

だって(>_<)

パンチに欠けたらしい

余計なことしました・・・・・




どうも、いまいちかっこ悪い私たちの日常
パリには程遠いな~










  1. book
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

肉! :: 2013/07/28(Sun)

今夜は何がいい?

と聞いたら

肉!!

という返事が戻ってきたから

冷蔵庫の中をがさごそ探して
こうなりました

20130728 (10)

ネギと油揚げ、麩の味噌汁
納豆

アスパラの肉巻き

20130728 (7)

アスパラと豚肉って
夏バテの疲労回復に最適な食材なんですってね

猛暑が落ち着いたとはいえ
疲れがどうしても抜けないからだに
効果ありますように


豚バラこんにゃく
20130728 (9)
Cpicon 家族喜ぶ♪豚バラこんにゃく by チコリママ

こんにゃくに染みた豚肉とタレの味が
とぉっ~っても美味しいんだよね

さっぱりのお豆腐と一緒に食べるのが
我が家の定番

箸が止まらない~~






ちょっと気になって
本棚の奥を探してみたら

やっぱりありました

風立ちぬ本 (2)

高校生の頃に読んだのだと思うけど
ちゃんと持ってたんだねぇ

うっすら大筋しか覚えてないので
再び読み始めてみました

高校生の私が、棒線をひいたり
新しい漢字に丸をしたりしていて

何故、ここに線をひいたのかな?

と、繰り返し読むけど
分からない

自分のことなのに(笑)


漢字の使い方も

深切(しんせつ)
容子(ようす)
徐か(しずか)
穢い(きたない)
知らず識らず(しらずしらず)
為合せ(しあわせ)

戦争前に書かれた文章だから
その時代にはそう書いていたものなのか
それとも堀氏の創作なのかは
私には分からないけど

そして
るびがふられていなければ
読めないものもあったけど

文章全体がとてもきれいで
少し憂鬱

久しぶりに読むととても新鮮で
高校生のときの私がどう感じたか
忘れてしまったけど

今の私は、また違ったことを想うのかな





明日のお弁当
20130728 (6)






  1. book
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

夫の美学 :: 2013/07/25(Thu)

夫が6時すぎに家を出るというので
今朝は5時半起き

二度寝していいよ~と言われたけど
寝たら起きないような気がして(笑)

いつも通り、ウォーキングに出てみた

6時すぎのいつもの道は
いつもと少し違う景色で新鮮

まだ涼しいし
本当はいつもこのくらいに歩けるといいんだけど(^_^;)

勢いで、家事をこなしたら
早めに手持ち無沙汰に

スーパーが空く時間を
首を長くして待ってしまう(^_^;)



今夜の晩ごはん
20130725 (8)

何かって言うとカレーが食べたいっていう夫に
カレー釜うどん
20130725 (5)

これは、6月28日放送のおしゃべりクッキング
日本料理の濱本先生の最後のレシピ


本当は、カレー釜玉うどんなんだけど
夫が生卵苦手なので、ただの釜うどんに

とろっと作ったカレーを茹でたうどんに乗せるので
汁だくではありません

夫曰く

給食のソフト麺思い出す~♪

なるほど!確かに!

そして、美味い!!

ノスタルジーに浸りながらいただきました(^^)



焼き厚揚げと三つ葉タレ
20130725 (1)

しつこく三つ葉タレ、食べてます
だって、美味しいんだもんっ



本当は、これだけと思ったのに
明日のお弁当用の海老チャーハン
作りすぎたので、ちょっとだけ

20130725 (6)

スーパーで安かったので
つい買ってしまったホタテ(給料日だから!)

ほたてのバジル焼き
20130725 (4)

作りすぎた!

少しずつ全部食べれなくて
残した分を夫が完食してくれました(^O^)




今日、早起きして外出した夫

一緒に出掛けた後輩とランチして
「ここは僕が」
と払ったそうですが



財布に残った残金・・・


40円!!


ぎりぎり間に合って良かったよ~(>_<)

涼しい顔して店を出たらしいですが
内心は冷や冷やものだったそうです(^^)


割り勘はかっこ悪いとか
男性はご馳走するべきとか
そんな風には思わないけど

たとえ40円になっても
後輩にご馳走しようとする夫はステキです





そんな夫が最近読んでいる本
夫の本

ガンバレ~!!夫!!!





明日のお弁当
20130725 (2)

海老チャーハン


  1. book
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

イワシを使って :: 2013/07/09(Tue)

今朝のあさがお
あさがお20130709 (3)

ちょっとふにゃってしてるのは
水が足りないのかなぁ

夜のうちにいっぱいあげたつもりなんだけど
加減が難しい

夜も気温が下がらないから
ぐったりしてるのかなぁ

日の丸咲きました(^^)

思ったよりも中心部がピンクでした

あと2種類
何が咲くか、楽しみ♪

早く咲かないかな~




週末からのあまりの暑さにひるんでたけど
そうそうこもってもいられまい

あさがおも頑張ってることだし
私も気合い入れて
早朝ウォーキングに

早朝ったって、夫の出勤と合わせて出かけるから
7時半からだけど

夫に

ムリしないで
そのへん1周して帰っておいで


って言われたけど
歩き始めると、意外にぐんぐん行けちゃう

その勢いで、家事もぐんぐん進みます

夏場は、スーパーも9時オープンになったから
張り切って朝一で行ってみたら

まだ、陳列途中で品薄でした(^_^;)


それに、今夜は

サバが食べたい!!!(←サバ好き)

と思って行ったのに
今日は並んでいなかったので
売り場で途方に暮れる

とりあえずなんにも浮かばなかったけど
イワシを購入して帰る


20130709 (1)

イワシのオーブン焼きになりました
20130709 (5)
Cpicon ♪**いわしのカリカリパン粉焼き♪** by みゆまみ

げ、げきうまぁ~~(>_<)

夫、興奮して箸を置きます

勿体なくて食べれない・・・・(T_T)

カレー味なのと、パン粉がカリッカリッなのが
たまらなく美味しかったようです(^^)


行き当たりばったりでイワシになったけど
そんなに喜んでくれたなら
本当によかったよ~



トマトときゅうりの青じそ胡麻サラダ
20130709 (4)
Cpicon ∮トマトとキュウリの青じそღ胡麻サラダ∮ by 矢切のねぎちゃん

これまた、美味し!!

沢山のトマトときゅうりが
ペロリです



夫、今日もボス戦、頑張ってます(笑)

さすが戦い好きなだけあって
戦い方を心得てます

私は、夫にボス戦とレベルアップをお願いして
となりで本を読みます

今読んでいるのは
IMG_2843.jpg

石田ゆうすけ著 台湾自転車気まま旅

自転車世界一周旅行の本を書いている人で
図書館から、何の気なしに借りてきた
「洗面器でヤギごはん」がめちゃくちゃ面白くて
即買いしちゃって

IMG_2842.jpg

旅行本って、もともと好きなんだけど
石田ゆうすけ氏は、文章も上手

単なる旅行記じゃなくって
そこで出会う人たちとの話が
とても上手に描かれていて
旅というよりも出会いのエッセイかな

台湾旅行記は、食べ物の話ですけどね

台湾、行きたくなります





明日のお弁当
20130709 (2)

れんこんと豚肉のきんぴら
ピーマンとウインナーのソテー
いわしの揚げ焼き




  1. book
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

夫とふたりでもうまく暮らすコツ :: 2013/05/23(Thu)

昨日はあんなに楽しかったのに
今朝起きたら、顔がむくんでぱんっばんっ!

カラダの奥の奥までどよ~んと疲れていて
しゃっきりしないったらない

疲れすぎだろ~~(>_<)

夫も重たい体を引きずって会社へ
がんばれ~~っ


こんな日は、図書館から借りてきた本を読んで
ゆっくり過ごします

青沼貴子著 夫とふたりでもうまく暮らすコツ
IMG_1787.jpg

別に夫婦関係に悩んでるわけじゃないんだけど(笑)
漫画だし、ちょっと面白そうと思って
勉強のために読んでみました

子育てが一段落して
気が付くと夫婦ふたりのことが多くなってきたとき
これから、どうしたらいいの~っ!!

って話



先日、お料理教室でご一緒したのは
子供が高校生になった夫婦関係も20年近い
ベテラン主婦の皆様

話を伺うと

旦那のことは嫌いじゃないけど・・・・
好き?いやぁ、違うなぁ~
  とか

休日に一日家にいても
顔をあわさずに暮らしている
  とか

ちょっと驚いちゃったりしたけど
似たような話も描かれていて
驚くやら、笑っちゃうやら

ウチは子供がいないので、いつも夫婦ふたりだから
もちろんわかる!わかる!ってことはないのだけど

でも、これからの長い時間をふたりで過ごしていくうちに
お互いへの感謝や愛情を忘れて
ぞんざいに接してしまうこともあるかもしれない

そういう意味では、当たり前なんだけど
とても大切なことを教えてくれているような本です


それに
この本も前出の奥様たちの言葉も
言葉の奥には、やっぱり愛情みたいなものを感じて
夫婦っていうのは奥が深いな~と思ったりもするのです

まぁ、単純に楽しく読めますよ




今夜は、昨日の反省をこめて和食で
IMG_2033.jpg

茎たちと豆腐の味噌汁

魚久の粕漬け
IMG_2029.jpg

鮭とぶり
ぎんたらとぶり

どっちも美味しいで~す
困ったときの魚久は本当に助かります


茄子とピーマンの鍋しぎ
IMG_2031.jpg

甘味噌がほっとする味~
やっぱり、和食はいいねぇ


夫は、今日はお弁当なしだったので
丸亀でおうどんを食べたそうです

お昼のおうどんは消化が良すぎて
お腹すいた~!!
と大慌てで帰ってきました(^v^)

今日は、お風呂よりもご飯が先ね
って言われたけど
お風呂が先と思い込んでいたので
準備してなかった

こっちこそ大慌てで準備するの巻





明日のお弁当
IMG_2028.jpg




  1. book
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ