fc2ブログ

★夫という生きもの★

面白い夫とのささやかな毎日をつづります




お義父さんレストランフルコース! :: 2024/04/06(Sat)

満開の桜の中
レンタカーを借りて
夫の実家へ

街の至る所に咲いている桜を
たっぷり堪能できて
今年の花見、十分楽しめちゃいました



今日は、お義父さんレストラン
久しぶりに開店

しかも、フルコースでした



まずは、メインの
パエリア
20240406横浜 (3)パエリア

お義父さんのパエリア
久しぶりに食べたいと思ってたので
嬉しすぎっ

でも、今日は、少しアレンジを加えて
スパイスと鶏肉を加えてみたそう

確かに少し違っていたけれど
美味しさに変わりなし

お義父さんの試行錯誤が
嬉しすぎます




トマトサラダ
20240406横浜 (1)トマトサラダ




たこソテー
20240406横浜 (5)たこのソテー

今日のたこ、特別に柔らかくて
驚きのおいしさだったけれど
いつものたこだよ~と
まるで気にしていないお義父さん



ポテトソテー
20240406横浜 (4)ポテト

ビールが進むぜ

20240406横浜 (2)ビール




タンシチュー
20240406横浜 (6)牛タンシチュー

夫のために作ってくれた
渾身のタンシチュー
でも、お義父さん納得がいかないらしくて
なんか違うんだよ。

ところが、普通に美味しいので
シェフって、納得のハードルが高いのね。
と改めてお義父さんの向上心に
頭が下がる思い




じゃがたら
20240406横浜 (8)じゃがたら

鱈好きのお母さんが吟味した
美味しい鱈を使ったからか
いつもの数倍美味しくて
鱈が違うと、こんなに違うのかっ!?と
驚きのじゃがたらでした




スペアリブ
20240406横浜 (7)スペアリブ

私のお土産用にと
スペアリブまで作ってくれました

お義父さん、さんきゅぅぅぅ




旅の話や
ベイスターズの試合を見ながら
今年のベイスターズについて
あれこれ話しながら

もちろん、食べきれない分は
お持ち帰りです



旅のお土産も沢山いただいて
我が家は、食の宝庫

20240406横浜 (9)お土産



そして、ベイスターズは
開幕3カード連続勝ち越しと
静かに感動している私たち

快勝!というほど
強さを見せているわけじゃないけれど
今年はエラーが少なくなっていて
いい野球ができているので

牧と佐野の調子が上がってきたら
もっともっといい試合できるんじゃないかと
期待MAX

お義母さんは、バウアーが戻ってくるのを
あきらめていないようです








スポンサーサイト



  1. おでかけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

29の日の肉 :: 2024/03/29(Fri)

朝から、ものすごい暴風雨

外に出るのを躊躇するほどの
雨と風

でも、今日の夫は
29の日の肉を食べにいくために
有給をいただいており

こんな日に出勤じゃなくって
良かったぁ(T_T)


と、雨男セーフです



でも・・・

雨男の血が騒ぐのでしょうか

この暴風雨の中
こんな日は空いてるはず!と
床屋に出かけて行った(笑)

なにもの?




午後になると
朝の暴風雨が嘘のように晴れて
気温もぐんぐんと上昇

さぁ、お楽しみの肉は
いつもの雷音へ

20240329雷音 (1)生ビール

暑くなってきたから
生ビールも美味い


お気に入りの
チョレギサラダ
20240329雷音 (4)チョレギサラダ



まずは、定番の
カルビ
20240329雷音 (2)カルビ



夫の好きな
ハラミ
20240329雷音 (3)ハラミ



ライスは、ふたりで大を1個

20240329雷音 (6)ライス大

盛りすぎ(笑)




夫の2杯目は
ゆずみつサワー
20240329雷音 (7)ゆずみつ★



そして、今日のチャレンジ
イカ半身焼き
20240329雷音 (5)イカ半身★

七輪で焼くからなのか
ふわふわで美味しすぎ

20240329雷音 (8)イカ

今日イチに躍り出ました




イカワタと沖漬けイカのホイル焼き
20240329雷音 (10)イカワタホイル

これは、かなりオット好み
ごはんが進む~

今日のイカ攻めは大成功でした
次回は、殻付きホタテにしようと
密かに決意



私の2杯目、レモンサワー
20240329雷音 (11)檸檬★



最近、カルビもちょっと脂っこいかな
と感じ始めていたので
ロース
20240329雷音 (9)ロース


って、思ったけれど
やっぱり、カルビが一番だった



で、
カルビふたたび
20240329雷音 (12)カルビ




夫の3杯目、レモンサワー
20240329雷音 (14)れもん

私の3杯目、ゆずみつサワー
20240329雷音 (13)柚子みつ



今日のおすすめから
石鍋タンタン水餃子
20240329雷音 (15)たんたん水餃子

思ったよりも量が多くて
夫が単独で頼んだ
牛すじ煮込みとかぶってるな

20240329雷音 (16)すじ煮込み

全部ペロリと飲み干した夫は
このあと、喉が渇いて仕方なくなります(笑)




今日は、今年のプロ野球の開幕戦
オープニングセレモニーも見たいので
スマホでスタンバイ

20240329雷音 (18)開幕戦


夫、〆のチョコアイス
ゆっくりいただきながら
野球も楽しむ私たち

20240329雷音 (17)チョコアイス

さぁ、早く帰って、野球みよ~




  1. おでかけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

炉ばた「灯台」へ :: 2024/03/09(Sat)

今週は、なんとなく忙しかったので
オープン戦を見ながら、ゆっくりと過ごし
夕方、前から気になっていた
炉端焼きの「灯台」へ

散歩の途中で見かけてはいたものの
家からは少し遠くて
なかなか足が向かなかったけれど
そろそろ新しいところも開拓しようと
ようやく重い腰をあげて
行ってみました

20240309灯台 (1)

初めて入った店内は
明るくて清潔で
とても雰囲気が良くて
いい感じ

外は、風が冷たくて寒かったけれど
中は、石炭の熱であったかい

20240309灯台 (3)生ビール

お通しは
湯豆腐にネギ醤油

20240309灯台 (4)湯豆腐ネギ醤油

寒かったから、あったかいお豆腐が
ほっとする~



メニューは、どれも魅力的で悩みに悩む

20240309灯台 (2)焼いとる

まずは、いくつか焼いてもらって


すぐに出るという
牛バラ煮込み
20240309灯台 (5)牛バラ煮込み




軽く炙った
鰹の塩たたき
20240309灯台 (6)鰹の塩たたき



そして、ここには
串工房から姿を消してしまった
すだちサワーがありました

20240309灯台 (7)すだちサワー

これやこれ~!
ここで再会できるとは
夫、大喜びです



宮崎産の大杉椎茸
20240309灯台 (8)宮崎産大杉椎茸

香りがすごい!
椎茸って、こんなにすごいのっと
その実力を見せつけられる一品です



青森やりいか浜焼き
20240309灯台 (9)青森やりいか浜焼き

まず、香りがすごい
まるで、どこかの浜で
焼いてもらっているかのような
旅先にいるような錯覚を覚えるくらい

そして、ふわふわ

イカって、こんなに柔らかかったっけ?




そして、お店名物っぽい
大トロいわし
20240309灯台 (10)大トロいわし

久しぶりに美味しいイワシに出会いました

椎茸、イカに続き
感動とはこういうことか!と
しみじみ、ふるふるしています


なんで、今まで来なかったんだろう
という後悔も襲ってきます




早くも、3杯目
夫の、すだちサワー
私の、塩レモン
20240309灯台 (11)すだちと塩レモン



イワシが美味しすぎて
我慢できなくなったオットが
北海道とろ鯖炭焼きハーフを注文

20240309灯台 (12)北海道とろ鯖炭焼き

これだけ魚が出たら
日本酒飲みたいなぁと思いつつも
一昨日飲みすぎてるしなぁとか
今日、寒かったしなぁ
今日は、やめとくかあ・・・

なんていう私の心の動き
漏れてた?

やっぱりお酒ですよね?

20240309灯台 (14)日本酒

小さなお猪口に
サービスしてくれちゃったのです



店長の動き、すごい!と
見惚れてたけれど
店長のすごさは、焼きだけではなかった

あんなにきびきびと働きながら
目配りも怠らず
私の心まで読み取るなんて!


夫なんて、店長のプロとはこういうものか
という働きぶりと、肴のおいしさに
目がハート💛になってるし(笑)

店長がいいから
スタッフも、みんな気持ちいいなぁと
おっさん、メロメロっすよ



ほたるいかの串焼き
20240309灯台 (15)ほたるいか串焼き

こんなぷりぷりでふわふわな
ほたるいか、初めて食べたわ



炭で焼いたら
なんでも美味しくなるんだろう

ではなく

素材にこだわり
その素材に合わせた
ちょうどいい焼き加減に
ものすごい技術あるんだろうな
って、店長見てると思う




で、夫に出してもらったお酒まで
私が飲んでいる間に
夫、4杯目のすだちサワー

20240309灯台 (16)すだち




さつま揚げ
20240309灯台 (13)さつま揚げ

これがまた
しみじみ美味しい




そして、〆は
稲庭板うどん
20240309灯台 (17)稲庭板うどん

〆の稲庭、さっぱりして
お腹いっぱいって思ってるのに
するする入っちゃう

そして、麺つゆがまた美味しくて
味変に出た、ゴマダレとラー油を入れると
それもまた絶品で

こんなにいっぱい。って思った麺が
ちょっと足りないんじゃないのっ!
って、脳が馬鹿になってる





で、〆たのかと思ったら

熟成牛タン炭焼き
20240309灯台 (18)熟成牛タン炭焼き

もうさすがに入らない

夫がひとりでペロリ



あ~、幸せな時間でした





  1. おでかけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

横浜うかい亭へ :: 2024/03/02(Sat)

さて、今年のお誕生日は
横浜うかい亭にお出かけです

夫リサーチの結果
横浜のコースが一番
私のお腹に優しい。
という結論らしいです


お天気は、あいにくの曇り

20240302横浜うかい亭 (1)

張り切りすぎて
少し早めについてしまったので
窓際で庭を眺めながら
ウエイティング

お雛様も飾られていました

20240302横浜うかい亭 (2)




まずは、ビールで乾杯

20240302横浜うかい亭 (3)生ビール

喉渇いてた~と、ふたりして
ほぼ一気飲み



春豆のフラン
20240302横浜うかい亭 (4)春豆のフラン

グリーンピースやそら豆ののった
洋風の茶わん蒸し

豆の香りがふわぁと広がる
優しい茶わん蒸しです




桜鯛と紅しぐれのカルパッチョ
20240302横浜うかい亭 (5)桜鯛と紅時雨のカルパッチョ

年々、白身が好きになる
鯛を食べると嬉しいくなります



早くも2杯目
私は、ビール
20240302横浜うかい亭 (6)生ビール

夫は、チリの赤ワイン
20240302横浜うかい亭 (7)赤ワインmapu



新玉ねぎの冷製スープ
20240302横浜うかい亭 (8)新玉ねぎの冷製スープ

玉ねぎの甘さがふわぁと広がって
夫は、今日イチかも!と
感動していました




ヒラメの蒸し焼き
20240302横浜うかい亭 (9)ひらめの蒸し焼き

鉄板に敷いた昆布の上に
ひらめを乗せて
ハーブと一緒に蒸し焼き

20240302横浜うかい亭 (10)ひらめの蒸し焼き

ソースは
鯛の出汁とドライトマトとサフラン

ソースも、とっても美味しくて
パンで最後まできれいにいただきます



今日、焼いてくださった方は
なんと!今日がお誕生日

私と一緒でした

ゴルバチョフも一緒だよ!

といったけれど
知らんかった。

やっちまった・・・・




メインの
サーロインステーキ
20240302横浜うかい亭 (11)サーロインと大分の椎茸

添えられたのは
黒胡椒と西洋ワサビ

ガーリックチップと黒胡椒といただくのが
最高に美味しい

黒胡椒がワインに合うんだなぁ
(私も、赤ワイン頼みました)



焼き野菜は
大分の立派な椎茸

肉厚で美味しい

バラ肉のところを焼肉風にと
カリッと焼いてくれました

20240302横浜うかい亭 (12)バラ肉




〆は、ガーリックライスと迷いに迷って
素麺をお願いしました

20240302横浜うかい亭 (13)素麺

う、美しい

量が2倍になって
食べ応えがありました

出汁も美味しくて
ピリッと効いた柚子胡椒も美味し



夫の言う通り
横浜のコースは、私に優しい

まだ、デザートのお腹
空いてます




夫は、レモンティ
20240302横浜うかい亭 (17)レモンティダージリン

ダージリンだそうです



私は、ミルクティ
20240302横浜うかい亭 (18)ミルクアッサム

アッサムとミルクが合います

ストレートをお願いすると
アールグレイを出してくれるそうです

ミルクかレモンかではなく
茶葉で選ぶのも楽しいですね



そして、4種のデザートの中から選んだのは
いちご尽くし

20240302横浜うかい亭 (15)デザート



いちごパフェ
20240302横浜うかい亭 (14)苺パフェ

シンプルなパフェに見えるのに
濃厚ないちごソースとアイスも入っていて
いろんな味が楽しめる
パーフェクトないちごパフェ

これは、すごい



シフォンケーキ(いちご添え)
20240302横浜うかい亭 (16)シフォンケーキ

うかい亭のシフォンが好きな私
添えられたいちごソースが濃厚で
クリームが甘すぎず、しつこくなく
最高のバランスです





いろいろあるプチガトーから
出していただいたのは

レモンタルト
シュークリーム
オレンジピールのチョコ


20240302横浜うかい亭 (19)レモンタルト、シュークリーム、オレンジピール

これは、テーブルによって
ランダムに選ばれるみたいです

レモンタルトが
小さいのにパンチが効いていて
美味しかった




うかい亭の
静かで優しい雰囲気に包まれて
丁寧なサービスと心遣いと
楽しい会話
美味しいお食事

ふわふわ幸せに包まれて
本当に楽しい時間でした

夫、いつも、ありがとう




  1. おでかけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

寒川神社へ :: 2024/02/24(Sat)

三連休の中日
奇跡的に今日だけ、晴れ
昨日も雨、明日も雨

せっかくだから
ウォーキングがてら
どこかに出かけよう!

とは、言ってたものの
行先が決まらない

結局は、当日の気分で。
と結論を先延ばしにして

その当日を迎えても
決まらないので、最悪出かけないかも・・・

と、思い始めたときに

寒川神社、行きま~す

突然の宣言


宣言してからも
出かける準備を始めるまでが長くて
(のんきにレコード聞いたりしている)



出発できたのは
お昼過ぎ



行き方は、いろいろあるけれど
田園都市線で中央林間まで行って
小田急で、海老名まで

海老名には
ロマンスカーミュージアムがあって
ちょっと惹かれつつ

20240224寒川神社 (16)ロマンスカーミュージアム


JRに乗り換えて
宮山駅へ

単線で、開閉ボタンでドアを開け閉めする
ローカル感たっぷりの相模線に乗って
のどかな感じで着いたのに

20240224寒川神社 (1)

宮山駅だけ、ものすごいラッシュで
びっくり!!

降りた人たちが、みんな迷いなく
どんどん歩いて行くので

20240224寒川神社 (2)

とりあえず、着いて行けば
着くだろう~

20240224寒川神社 (3)

菜の花と河津さくらを見ながら


帰ってくる人は、みんな
八福餅の袋や、ご祈祷の紙袋を持っていて
やっぱり、ご祈祷したいなぁ
ご祈祷した人だけしか入れない
ご神域、入りたいんだよなぁ
八福餅は買うべきかなぁ

などと、のんきにぽくぽく

20240224寒川神社 (5)

着いたのは14時くらいだったけれど
参道も、人が多いし
道路も、駐車場に入ろうとする車なのか
大渋滞!


境内に入ると
すっと空気が変わります

天気もいいし、気持ちいい

人は多いけれど
やっぱり、来てよかったね
と、言いながら進むと

迎春ねぶたが迎えてくれました

20240224寒川神社 (6)干支ねぶた

狛犬さまも立派ねぇ

20240224寒川神社 (7)こまいぬ

と、ふと見ると
なんの行列?

20240224寒川神社 ご祈祷の列

ご祈祷申込の行列でした!!!

今、こんなに並んでいて
ご祈祷終わるの、何時?!


と、いうことで、あっさりあきらめて
お参りします・・・

20240224寒川神社 (7)

奇跡的に人少な目に撮れたけれど
実際は、ものすごくごった返してました

20240224寒川神社 (8)しめなわ



方位盤を見て

20240224寒川神社 (9)方位盤

御朱印をいただいて

さざれ石を見て

20240224寒川神社 (10)さざれ石


境内のベンチで
お腹が空いたときに。と
持って行ったサンドイッチを食べて

20240224寒川神社 (11)ランチ


八福餅は、12個も食べられないなぁと
泣く泣く断念して

20240224寒川神社 (4)八福餅



ちょっと気になっていた
西善院にも行ってみました

20240224寒川神社 (14)西善寺

こちらには、握手大師さまが
待っていてくれます

20240224寒川神社 (12)弘法大師さま

大師様と握手

20240224寒川神社 (13)大師様と握手




いつか、きっと、ご祈祷していただいて
ご神域に入れるように
もう少し早い時間に訪れようと
反省しつつ

帰りは、茅ケ崎経由で
帰ってきました

歩いている時間よりも
電車で移動している時間のほうが
長かったけれど

疲れたな~


20240224寒川神社 (15)つばき



  1. おでかけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

カウベルへ :: 2024/02/17(Sat)

今日は、横浜へお出かけ

私の花粉症は悪化しており
そろそろ声も変わってきたけれど

まあ、花粉症だからな。
イケるやろ

と、お出かけ



行きの車でも寝たりして
休み休み行ったけれど

奇跡か。

お義母さんに会って
おしゃべりしていると
楽しくなって、元気になるから不思議

声は変わってるけど。



そして、今日は
お楽しみのカウベルへ


まずは、ピザを
みんなでつまみつつ

20240217カウベル (2)ピザ



私は、スーパードライを瓶で
お義父さんとお義母さんは
白ワインを

20240217カウベル (1)ビールと白ワイン



夫は、コーラ(ドライバー)

20240217カウベル (5)コーラ




石窯煮込みハンバーグ
20240217カウベル (3)煮込みハンバーグ



ガーリックステーキ
20240217カウベル (4)ガーリックステーキ



タンシチュー
20240217カウベル (6)タンシチュー




今日は、サラダや前菜抜きで
肉中心に攻めてみました






  1. おでかけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

身代わり忠臣蔵 :: 2024/02/12(Mon)

予定にはなかったけれど
月曜日は、ペアデイで
少しお安くなるみたい!と

夫が急に、映画に行こう!と
思い立ち


かねてから見たいねと話していた
「身代わり忠臣蔵」を見に

20240212 (1)身代わり忠臣蔵



何度も映像化されてきた忠臣蔵の
パロディとでも言うのかな

新しい設定で
コミカルに描いているけれど

ほろりとするシーンもあり
ほっこりするシーンもあり
されど、変えられない歴史もあり

パロディだけれど
よくまとめたな~と感心したりもして

忠臣蔵に詳しくない人も
楽しめたんじゃないかな





そして、今夜は
ゆっくりめの帰宅になったので

かつやのかつ丼と
メンチカツ


20240212 (2)かつや

かつ丼、うめ~





  1. おでかけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

あてまに行ってきました :: 2024/02/10(Sat)

冬のあてまが好きで
今年も行ってしまいました

でも、気温が高くて
今年は、越後湯沢の雪も少なく
思い描いた冬ではなかったけれど

20240208あてま (10)あてま

青空がきれいで
外を散歩するのも気持ちいい



お部屋からの眺めも最高

20240208あてま (3)部屋から



雪を眺めながら
温かい館内で生ビールをいただいたり

20240208あてま (1)パエーゼビール




ゴンドラツアーをして

20240209あてま (6)ゴンドラツアー

普段は行けない
山の上に連れて行ってもらったり

20240209あてま (5)ゴンドラツアー




時計作りをしたり

20240209あてま (4)時計作り



ケーキを食べたり

20240209あてま (12)パエーゼ




ちょっと出会ってしまった
ムササビちゃん

20240209あてま (7)ムササビちゃん

夫がぞっこん惚れ込んで
かわいくて仕方ないと
癒されまくり

20240209あてま (8)ムササビちゃん

紙袋からのぞいているよ!


なんつって、メロメロ




アクティブに過ごしているようだけれど
夫、ひたすら爆睡しており

私は、その間、Netflixで
「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」を見まくったり

いろんな楽しみ方をしました





今回は、お寿司にはまり

20240208あてま (2)イチオシ寿司



チョコレート系のデザートにもはまり

20240208あてま (8)デザート




朝市でも、がっつり買い込んで

20240210あてま (9)朝いち




帰ってきた日の晩ごはんは
駅弁にしました

20240210あてま (11)晩ごはん

夫は、深川弁当
私は、海苔弁887


最後まで、旅気分を満喫です





  1. おでかけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

梅が咲いています :: 2024/02/03(Sat)

今日は、夫が楽しみに予約していた
串工房に行くので

昼間は、買い物に出たり
串工房に備えてウォーキングしたり

途中で、溝口神社によったら
人がいっぱいで、何事かと思ったら
今日は、節分

ずっと溝の口に住んでいて
ちっとも知らなかったけれど
溝口神社でも豆まきしてたんだ!

子供たちが楽しみに待っているので
私たちは遠慮して
ウォーキングを続けます

まだ、2月初めなのに
梅が咲いていて、いい香りを放っていました

早い?早いよね?

咲き始めの梅は
いつも強烈な香りです



今日は、節分だからかな
街に人も多いし
串工房の出足も早かった

20240203串工房 (1)お通し


焼き場はてんやわんや

生ビールとカシスソーダ
20240203串工房 (2)ビールとジントニック

生ビールでゆっくり待ちますよ



白子ポン酢
20240203串工房 (3)白子ポン酢

白子ポン酢来ちゃったので
頼んじゃいます

益荒男(ますらお)とカシスソーダ
20240203串工房 (5)益荒男とカシス

白レバー
20240203串工房 (4)白レバー

レバーと白子と益荒男
最高で~す

20240203串工房 (6)益荒男セット

私が、ちびちびやっている横で



夫は
はつもと
20240203串工房 (7)はつもと

せせり
20240203串工房 (8)せせり


20240203串工房 (11)皮


ももは、1本ずつ
20240203串工房 (9)もも


私のいつもの
トマト巻
20240203串工房 (10)トマト巻き

チェイサーで
生レモンサワー
20240203串工房 (12)レモンサワー



今日イチは
山西農園の月光ゆり根
20240203串工房 (13)山西農園の月光ゆり根

ゆり根、もともと好きだけれど
生でいただくのは初めて

まるで、とうもろこしを生でいただくような
シャキシャキとした食感と甘さが驚きです

天ぷらは、ほくほくで
食感が全然違う

ふたつの楽しさと美味しさで

ゆり根に興味を示さなかった夫も
目を見開いて驚いていました



ぶり刺身
20240203串工房 (15)ブリ刺身

串工房は、お刺身も絶品
益荒男頼んでよかった~



さぁ、夫も
レモンサワーを片手に
ひとり旅、始まります

20240203串工房 (17)レモンサワー


チョリソー
20240203串工房 (14)チョリソー

はつと砂肝
20240203串工房 (16)はつと砂肝

豚バラ串
20240203串工房 (18)豚ばら串

もも
20240203串工房 (21)もも

豚バラ辛みそ串
20240203串工房 (22)豚バラ辛みそ串

半熟うずら
20240203串工房 (24)半熟うずら

夫にしては珍しい
うずらを頼んでた!
(そんなに卵好きじゃないはず・・・)

豚ネギ塩串
20240203串工房 (25)豚ネギ塩

豚バラ串の中では
ネギ塩が一番美味しかったらしい



私も、追いつけ追い越せ

ささみ明太子
20240203串工房 (19)ささみ明太

とろ~りチーズのベーコン巻き
20240203串工房 (20)とろ~りチーズのベーコン巻き



夫の〆は

炭火焼きおにぎり
20240203串工房 (27)炭火焼きおにぎり


いつものサービスの
デザート
20240203串工房 (28)デザート



今夜も大満足の
いい夜でした





  1. おでかけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

大井町の三来風へ :: 2024/01/20(Sat)

今日は、久しぶりに
夫の姪っ子ちゃんと焼肉

あいにくの冷たい雨模様で
寒かったけれど
姪っ子ちゃんのほっこり笑顔で
ほかほか


20240120三来風 (1)生ビール

寒くても、ビールはうまい



まずは、ネギタン塩
20240120三来風 (3)ねぎタン塩

いや、本当はナムルもあったけれど
おしゃべりに夢中すぎて
写真撮り忘れ



和牛カルビ
20240120三来風 (5)和牛カルビ

いやあ、見るからに
霜降り、すごいんだけど!!

これは、美味しい。
美味しいけれど、量はイケナイな・・・



それで、サンチュ
20240120三来風 (6)サンチュ




だけど、私は、ライス
20240120三来風 (9)ライス中



夫の好きな、はらみ
20240120三来風 (4)はらみ



二杯目は
カシスソーダとレモンサワー
20240120三来風 (8)カシスとレモンサワー



姪っ子ちゃんの話聞くのが楽しくて
しかも、取り分けてくれるので
自分が、どれくらい食べているのか
ちっとも把握できていない

浮かれぽんち


カルビの脂がすごかったので
ロース
20240120三来風 (10)ロース

三来風では、ロースくらいが
ちょうどいいんだな。

とか思ってたのに

カルビ塩、頼んでた

20240120三来風 (11)カルビ塩



いやぁ、もう、全然食べられないよ~

という私たちを置いて
夫の食欲は、爆発暴走

ピートロ
20240120三来風 (12)ピートロ

二回目の、はらみ
20240120三来風 (14)はらみ

生レモンサワーを挟んで

20240120三来風 (13)生レモンサワー

ミニ冷麺で〆ていました
20240120三来風 (17)ミニ冷麺




もうじき還暦の食べ盛りのオットを
暖かく見守りながら
私たちは、アイスを

柚子シャーベット
20240120三来風 (16)ゆず

黒みつきな粉
20240120三来風 (15)黒みつきなこ



前回、姪っ子ちゃんと
焼肉に行ったときは
楽しすぎて、記憶をなくしたので
今日は、気をつけろ~と言われ
途中から、お茶に切り替えて
最後まで、たのしくおしゃべり

楽しすぎて、別れがたかったけれど
しつこくしてもいかんな。と
大人な態度で、今日はおしまい






  1. おでかけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ