★夫という生きもの★

面白い夫とのささやかな毎日をつづります




海老の北京風煮込み :: 2016/03/08(Tue)

ここ最近、急に気温が上がってきたので
寝室の衣替えに忙しくしています

敷き毛布をはずして
羽毛布団を薄めの布団に変えたりと

一日に何度も洗濯機を回して
すっきり春を迎えます


でも、また、寒気、来るんだよな~~



今夜の晩ごはん
20160308 (1)

根菜ときのこの味噌汁
れんこん、にんじん、しめじ、えのきが入ってます




海老の北京風煮込み
20160308 海老の北京風煮込み

おしゃべりクッキングのレシピ(20130507)

有頭海老を殻つきで使うレシピですが
家にあった海老の殻が固そうだったので
今日は、殻は外してエビチリ風に

我が家は、香菜が苦手なので
三つ葉をたっぷり入れて

このソース、本当に美味しい




うかい亭の揚げ田楽
20160308 うかい亭揚げ田楽

おととい食べた揚げ田楽
大きい揚げの半分は冷凍したのだけど

夫から
どうしても、すぐに食べたい
熱いラブコールがあったので
早々に再登場です

やっぱり、美味しい~

揚げのジューシーさを失くさないために
あまり焼きすぎないのがコツです




三陸産金華さばの高菜巻
20160308 金華さばの高菜巻 (1)

ヨーカドーの東北祭り?のチラシを見ていて
「金華さばの高菜巻」が気になるね~
と、夫と盛り上がり
今日のごはんは、これにすることにしました

まぁまぁ、お値段、張りますが
サバが美味しくて、これはやっぱり
ご家庭では出せない味です

夫も、想像以上の美味しさに
感激しています


で、この金華サバの高菜巻き
私が1個、夫が3個食べたんだけど

やっぱり、ちょっと、そうかな~と思ったんだけど
なんか・・・お腹がまだ空いています

予測通りだったので
冷凍してあった炊き込みご飯を
1膳、出してあげて、ようやく納得




明日のお弁当は
サンドイッチにしました

20160309昼 (3)

キャベツたっぷりの沼さん風の
キャベツハムサンドと

宮本輝の「水のかたち」に出てきた
きゅうりサンドを作ってみたくて
チャレンジしてみました

本当は、きゅうりを塩して絞ってを2回繰り返して
一晩冷蔵庫で寝かせて
食べる前に、もう一度ぎゅうぎゅぅに絞って
パンになにもつけずにサンドするようですが

すぐに食べるわけではないので
バターとマスタードでパンをカバーして

で、本当はきゅうりだけにしたかったんだけど
横で見ていた夫が
きゅうりだけは、ちょっと・・・・・

しぶ~い顔をしたので
ハムも、さらりとはさんであげました

20160309昼 (1)

これで、きゅうり2本分です

果たして、気に入ってくれるでしょうか?




スポンサーサイト


  1. 魚介
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<寒さが戻ってきました | top | 煮豚を仕込んだときは・・・>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://20110602.blog.fc2.com/tb.php/1668-f85868d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)