★夫という生きもの★

面白い夫とのささやかな毎日をつづります




喜多方味噌ラーメン :: 2016/05/04(Wed)

夫、始発で帰ってくると言っていたので
6時半頃起きて、お風呂も沸かして待っているのに
ちっとも帰ってこない

連絡もないし、外は雨と風で荒れ狂ってるしで
心配になっちゃって寝て待つこともできない

どうなっちゃったんだろう?と思っていたら
やっとやっと、10時すぎに帰ってきました

10時間も立ちっぱなしで
へろへろになって帰宅

お風呂入って
カレー、温めてあげて
魂抜けたみたいになってソファに座っています



お昼くらいから、寝てしまった夫
私も、朝から起きて待っていたので
睡魔に襲われて、ついつい寝てしまった

ふたりして起きたら
もう、外は暗くて・・・・・・

晩ごはん、どうしていいかわからなくて
ありあわせになりました

20160504 (1)

昨日の残りのカレー


喜多方河京の味噌ラーメン
20160504 喜多方味噌ラーメン


味噌漬け豚とアスパラのサラダ仕立て
20160504 豚肉味噌漬けサラダ

味噌漬け豚は、実家からもらってきたもので
しっかり味がついているので
サラダ仕立てにしました

アスパラは
毎日食べても飽きないくらいに美味しい

なんとか形になって良かった



実家に帰って1kg増えた体重も
一日、うちでふつうに過ごしたら
1.5kgも減っていました

不思議なもんです





ボディシャンプーの予備ある~?

お風呂から話しかけられて
持って行ったら

夫が実に悲しそうなフォームで
お風呂に入っていて

あぁ、夫はいつもこんなに切ない恰好で
湯船につかっているのかと
新しい発見をしてしまいました

我が家のお風呂は
マンションタイプのふつうのお風呂ですから
特に狭いということもないのですが
いかんせん、夫が縦に長すぎる

手足を伸ばして肩まで湯船につかれないのです
肩までつかれば、膝小僧が出てしまう

膝小僧を入れれば、上半身が出てしまう

それで、体を横にして、腰からひねって
膝を折り畳み、左肩は入ってるけれど
右肩は出ている

その時の夫の表情が
実に切ない(笑)

大黒柱のオットに
こんな思いをさせていたのかと
縦に小さい私は、今まで気づきませんでした

夫、すまんのぉ

しかも、ムリな体勢で入っていたので
ぎっくり腰になりそうになってるし(笑)



足を伸ばしてお風呂に入りたいから
湯河原に行くという
知事の言い分が
少しだけわかる気がした夜でした


スポンサーサイト


  1. ごはん
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<連休の終わりは「三浦三崎港」 | top | カレーライス>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://20110602.blog.fc2.com/tb.php/1728-c673f343
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)