★夫という生きもの★

面白い夫とのささやかな毎日をつづります




殿、利息でござる :: 2016/05/14(Sat)

公開初日、張り切って
見に行ってきました

「殿、利息でござる」

20160514殿利息でござる


歴史家の磯田先生が
ある老人からお手紙をもらって調べた
仙台藩の小さな宿場町の
本当にあったお話

読売新聞で、その取材の顛末記事を読んだ時から
見たいと思って、心待ちにしていた映画です



派手なところはないけれど
これが本当のお話というところに驚き
くすりと笑えるところもあり
ほろりと泣けるところもあり

スターウォーズみたいに
興奮しちゃうことは、ちっともないのに
じ~んと染みわたる映画でした



そして、話題の殿役
羽生くんの演技!!

思ったよりもセリフも多くて
ちゃんと殿してるから、びっくり

さすがです



夫は、瑛太が良かったようで
舞台挨拶、見たかったね。

と、少し残念そう

私たちが見た回の次が、舞台挨拶付きなのです

私も、妻夫木くん、見たかったな~




スポンサーサイト


  1. おでかけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<驚愕の半ラーチャーセット | top | 金曜日のラー油鍋>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://20110602.blog.fc2.com/tb.php/1744-7c6bc1a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)