★夫という生きもの★

面白い夫とのささやかな毎日をつづります




迎賓館本館へ :: 2016/06/03(Fri)

さぁ、最後は、今日のメイン
迎賓館本館の見学です

20160603 (8)迎賓館

まずは、専用の入り口で
申込み名簿と身分証明書の確認

そして、空港のように
荷物と本人の検査

ペットボトルの持ち込みはOKだけど
危険物ではないことを証明するために
飲んでみせなくてはなりません

また、本館内では飲食は禁止
本館に日傘等の持ち込みも禁止です

残念ながら、撮影も禁止です
壁も窓もカーテンも触ってはだめです


この目に焼き付けなくちゃと
入った迎賓館は
こんなものが日本にあったのか?と思うくらいに
素晴らしかったです

今話題だから、テレビでやっているのを
何度か見たけれど

生で見ると、その光の加減や広さ
調度品の豪華さなど、迫力が全く違います

4部屋見ることができるのですが
それぞれに趣が異なり
それぞれに素晴らしい

ただ、空調が効いていないし
人が多いので、暑いのなんのって!

最後の羽衣の間だけ
天井画を見れるようにか
長椅子が置いてあって

そこに座ったら
お義母さん、もう立ちたくない~と
一日の疲れが出たようです

確かに、今日は、ハードスケジュールで
暑かったから

正直、館内も素晴らしいし
裏庭も前庭も素晴らしいので
半日くらい、ここで過ごしたいと思いました

浅草はお店、あいてなかったし
歌舞伎タワーは登っただけだし

築地か浅草、どちらかに絞って
迎賓館と2箇所くらいにしてもらったほうが
ゆっくり楽しめたんじゃないかな~なんて
思ったりもして



さぁ、元気を出して
裏庭へ

20160603 (4)迎賓館

夕方の風と噴水の水しぶきが
気持ちいい~

とにかく、お天気が良かったのが一番

じゃなかったら台無しでした

本当に青空に感謝です

20160603 (5)迎賓館

こんなにきれいなサルビア
久しぶりにみた~




最後に、前庭へ

20160603 (6)迎賓館

あぁ、もう終わりかと思うと
名残惜しい

もう一回、本館に入りたいくらいです

芝生もきれいに手入れされていて
本当に美しい

20160603迎賓館芝生

きっと、きっと
夫も来たら大喜びするんじゃないかしら

いつか、また、夫と来たいと思います

20160603 (7)迎賓館


私は、横浜解散して帰るよりも
ここから電車で帰ったほうが早いので
お義母さんとは、ここでお別れ

一足早く帰路につきました


今日のお土産
20160603 (8)お土産

浅草で買った昔ながらのしょっぱい梅干し
築地で買った吉岡屋の小梅
築地で買ったしらす家の梅しらす
ぐんまちゃんで買ったみずさわうどん

築地路上でお義母さんが買ってくれた
愛媛のオレンジ

って、ほとんど梅ばっかり(笑)



あ~、楽しかった

お義母さんとふたりでバスツアーって
初めてだったけど
また、機会があったら行きたいな~

バスツアーっていうのが初めての経験だったので
新しい領域に足を踏み入れた感じがしました(笑)




スポンサーサイト


  1. おでかけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<今夜もビーフシチュー | top | お義母さんとバスツアーへ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://20110602.blog.fc2.com/tb.php/1775-8f257b49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)