★夫という生きもの★

面白い夫とのささやかな毎日をつづります




串工房へ :: 2016/09/03(Sat)

フル回転した脳が
思考停止状態になって

もうどこに行ったらいいのか
何を食べたいのかも分からないくらいに
疲弊しました

シンゴジラ(笑)



それで、向かった先は
いつもの串工房

20160903串工房 (1)

乾いた喉をビールで潤し

20160903串工房 (2)

お通しは
もずく酢と野菜にもろ味噌
20160903串工房 (3)お通し


今日は、なぜ、串工房に決まったのかというと
私が、これを食べたかったから

とうもろこしの天ぷら
20160903串工房 (4)とうもろこし天ぷら

なんだか無性に食べたくて
これが決めてとなりました




そして、まずは
比内地鶏のレバー串 塩で
20160903串工房 (5)比内地鶏レバー塩


もう、私としては
この2品で、すでに満足度80%に達してます


本日のグラス酒は
福島の飛露喜
20160903串工房 (6)ひろき

私の限界は日本酒1合と決まっているので
グラス(0.5合)で、2種類は楽しめると思ったのに
今日は、シンゴジラで疲れすぎたせいか
飛露喜だけで、ふらふら



夫は、ねぎま
私は、トマト串

20160903串工房 (7)トマト串とネギま


夫は、カシスソーダを飲みながら
20160903串工房 (10)カシスソーダ


20160903串工房 (8)皮

チョリソー2本!
20160903串工房 (9)チョリソー

頼み方が豪快です



私は、ジントニックに切り替えて
20160903串工房 (12)ジントニック

月見つくね
20160903串工房 (11)月見つくね


淡路島産のたまねぎまるごと焼き
20160903串工房 (13)淡路産玉ねぎ

これが甘くて、塩がおいしくて




さぁ、ここからは恒例
夫の一人旅

豚バラ黒こしょう焼き
20160903串工房 (14)豚バラ黒胡椒

牛ころホルモン焼き
20160903串工房 (15)牛ころホルモン


チョリソー再び、2本!!
20160903串工房 (9)チョリソー





今日は、なんとなく余力を残している私たち
〆も行きます

夫は、焼きおにぎり
20160903串工房 (16)焼きおにぎり


私は、焼きおにぎり茶漬け
20160903串工房 (17)焼おにぎり鶏スープ

スープを注ぐと

20160903串工房 (18)焼おにぎり鶏スープ

鶏スープでした

柚子胡椒をといて
焼きおにぎりを崩しながら
鶏スープをいただくのは
思ったよりも、さっぱりすっきりしていて
美味しかったです



串工房は、最後にデザートを出してくれます
烏龍茶のゼリー
20160903串工房 (19)ウーロン茶ゼリー

これもまた美味し




スポンサーサイト


  1. おでかけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<サーモンとしらすのお寿司 | top | シンゴッジラ(ネタバレあります)>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://20110602.blog.fc2.com/tb.php/1894-65781fbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)