★夫という生きもの★

面白い夫とのささやかな毎日をつづります




連休は喜多方へ :: 2016/10/08(Sat)

お天気いまいちの秋の3連休
私たちは、いつものように喜多方へ

連休初日朝の東京駅は
「びっくらこく」くらいの大混雑

お弁当を買うのも一苦労
改札を通るのも、ホームにあがるのも大変で
早め早めの行動です

今回の夫のお弁当は
築地喜代村の三色弁当
201610喜多方旅行 (1)

鮭の脂、のりっのりっ
ごはん、てんこ盛りです


私は、いつもの
つばめグリルのから揚げと
ほんのりの熟成明太子のおにぎり

201610喜多方旅行 (2)

唐揚げ1個は、夫の分です



お天気は、相変わらず
ぐずついたまま

私は、軽めのコートを羽織ってきたけど
それでも、少し肌寒いので
更に、カーディガンも着込みます


会津若松駅で
弟と姪っ子と合流

姪っ子が持っていた
ふなっしーに釘付けで

201610喜多方旅行 (3)

押すと
はさまれたなっしー!

ふなっしーの声が流れます

最近、ふなっしー見てないねと
ちょうど夫と話していたので
無性にほしくなって

マックのハッピーセットでもらえるよ。
という情報をもとに

マックに寄り道

201610喜多方旅行 (5)

私たちは、震えるふなっしーをGET
でも、やっぱり、しゃべるふなっしーが良かったな~



そして、今日の仕事は
庭の雪囲いのお手伝いです

小さい木は、父がひとりでやりますが
大きい木の雪囲いは
みんなでやらないとできないので
弟と私、夫、母、父と総出で雪囲いです

201610喜多方旅行 (4)

奇跡的に雨はあがったけど
木についた雨の雫を全身に浴びながら
悪戦苦闘!
なんとか出来上がりました

夫は、いつも
木がかわいそう・・・
って言うけど、こうしてあげないと
雪の重みで折れちゃうからね
守ってあげないと




姪っ子と夫と3人で
ことわざかるたをしたり
かくれんぼをしながら
塾に行ってる甥っ子たちを待って
今夜の宴会開始

201610喜多方旅行 (6)

母が、張り切ってごちそうを作ってくれていました
グラタン、煮物、豚肉の生姜揚げ、ポテトサラダ・・

子供たちの大好きな
お刺身盛り合わせもあり
201610 (2)さしみ

うにもあり!
201610 (1)うに

もちろん、馬刺しもありま~す
201610 (3)馬刺し



そして、今日イチのご馳走は
今年の新米!

しかも、精米機を購入したとかで
精米したてです
201610 (5)新米

もっちり美味しい新米に
うにを乗せて、うに丼を楽しんでる人もいます


みんなで美味しいもの
いっちばんの幸せですね


スポンサーサイト


  1. おでかけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<裏磐梯へ | top | 秋がいっぱい>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://20110602.blog.fc2.com/tb.php/1932-3372820d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)