★夫という生きもの★

面白い夫とのささやかな毎日をつづります




楽しい晩餐会 :: 2016/10/09(Sun)

私たちは、人数も多いし
子供から大人まで年齢幅も広いので
みんなでゆっくりお食事ができるようにと
個室を予約しました

201610喜多方旅行 (35)


両親の希望で洋食にしました
ナイフとフォークがたくさん並ぶフランス料理

子供たちも、たくさんのナイフとフォークを使って
上手に食べています

お子様でも
立派なコースなのです

201610喜多方旅行 (37)


前菜
子供は、サーモンのマリネ バジルソース
大人は、鰯とじゃがいもの重ね焼き タラモサラダ風
201610喜多方旅行 (38) 201610喜多方旅行 (39)

パンは、スパイス入りのオイルをつけて
201610喜多方旅行 (40) 201610喜多方旅行 (41)

焼きたてのあたたかいパンを
おかわりもできちゃいます



子供は、コーンスープ
大人は、ほうれん草のクリームスープ
201610喜多方旅行 (42) 201610喜多方旅行 (43)


小学1年生から、82歳の父まで
全員が同じ話題で盛り上がるのは
実は、とっても難しい

でも、今日は、お給仕をしてくださった方が
とてもさわやかに場を取り持ってくださったので
みんな、ついついにこにこしてしまう
楽しい晩餐となりました



猪苗代町ほんだワイナリーの赤ワイン
201610喜多方旅行 (45)



子供は、カレイのムニエル チーズ網焼き添え
大人は、鯛のポワレ ホタテソース
201610喜多方旅行 (46) 201610喜多方旅行 (47)



ここで、本日のメインイベント

弟と甥っ子1号の
お誕生日のプレゼント贈呈です

ばあばは、甥っ子2号と姪っ子にも
プレゼントを用意してくれていました

201610喜多方旅行 (50)




子供は、牛肉のデミグラスソース
大人は、牛フィレの会津産赤ワインソース
201610喜多方旅行 (48) 201610喜多方旅行 (49)

 
どれも美味しくて
少しずつ出てくるものだから
ついつい食べきってしまったけど
おなかいっぱいです


弟が、私のお腹を見て
おっ!ぽっちゃり脱出!!

ん?それって、ぽっちゃり越えて
おでぶの領域突入ってこと???



でも、デザートは別腹
入っちゃいます


子供は、栗のケーキかな
バニラアイスにパッションフルーツのソース
大人は、栗のプティングとキャラメルアイス
201610喜多方旅行 (51) 201610喜多方旅行 (53)

そして、お誕生日のふたりには
チョコプレートがついてきて
201610喜多方旅行 (52)

お誕生日の歌も歌ってくださいました



みんなで食事をするのは
実家でも変わらないけれど

環境が変わって、作法が変わって
お給仕をしてくださる方が加わることで
また違う楽しさが加わりました


みんなが笑顔で楽しくて
本当にいい夜になりました


スポンサーサイト


  1. おでかけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<デコ平の紅葉? | top | ホテルライフ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://20110602.blog.fc2.com/tb.php/1937-ea32309d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)