★夫という生きもの★

面白い夫とのささやかな毎日をつづります




マリーアントワネット展 :: 2016/11/12(Sat)

昨日までの天気とは一変
とても気持ちのいい朝

お洗濯物もすぐに乾きそうで
気持ちいい

こんな日におでかけしないのは
もったいないなぁ~と思っていたら

ねむねむの夫が
マリーアントワネット展にでも行ってみる?
と言ってくれました

始まる前から、ずっとずっと行きたいと
言っていたから
嬉しくって嬉しくって

早速、六本木ヒルズへ

20161112マリーアントワネット展

マリーアントワネットに興味があるのではなく
ヴィジュ・ル・ブランの描いた
このマリーアントワネットの絵が大好きで

もう20年くらい前に日本に来たときに
見に行けなかったのが、悔やまれて

ヴィジュ・ル・ブランの画集はないかと
探したけど、そういうものはなくて

もしも、再び日本に来ることがあったら
絶対に見に行きたいと
長年思い続けた絵なのです



そして、やっと会えた実物は
思いがけず大きくて
思った以上に素晴らしくて
どうしても去りがたくて

心置きなく何分でも見ていていいよ
と、夫が言ってくれたので
しつこく目に焼き付くほどに見てきました

(ほかの展示物は、ほとんどスルー)



頭と胸がいっぱいで
ふらふらになってしまい
空腹すら感じなくなっていたので

とりあえず、溝の口に帰ろうと
外に出たら

20161112ヒルズ

東京タワーの上に
68年ぶりスーパームーン2日前の月が
光り輝いていました

ツリーは、まだ点灯式前の準備中のようでした



溝の口のイルミネーションも
なかなかですよ

20161112_溝の口のスーパームーン2日前

こちらにも
スーパームーン2日前の月です


スポンサーサイト


  1. おでかけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<三崎港へ | top | ブセナからのお便り>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://20110602.blog.fc2.com/tb.php/1982-87288627
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)