★夫という生きもの★

面白い夫とのささやかな毎日をつづります




ベルキッド・デビュー :: 2017/01/21(Sat)

12月は、新年の準備やら何やらで
なにかと物入りで、かなりぎりぎりのやりくり

1月は、その余波と年末年始を挟んで
やっぱり、早々にぎりぎりな家計

週末を挟んで、残り5日の段階で
残金2370円!

毎日の食事は、なんとかやりくりできそうだけど
ここにきて、私のSuicaのチャージも底をつき
そして、最大の難関の週末を迎えてしまいました

なにをするにもお金がかかるってんで
どうしよっかなぁ~と思っていたら

業を煮やした夫が
よし!
明日は、俺のおごりでベルキッドだ!!!


金曜日の夜
唐突に叫んだ


ベルキッドとは・・・
溝の口の駅から少し離れたところにある洋食屋さんで
兼ねてから行きたいとは思っていたけれど
なかなかのいい金額のために、二の足を踏んでいた
私たちの憧れのお店

それを、夫のおごりで?!



でも、そんな夫の叫びを聞いてしまったので
私、もうすっかり肉モードになり
朝から、夜の肉に向け
万全に体調と胃腸を調整して待っていたところ


やっぱり、かつやにする?


はぁ?(;゜0゜)



どうやら、狙っているビートルズの
超レアレコードに入札したようで
金額が読めないから、ここは抑えて行こうと
ベルキッドからかつやに変更を申し出てきたようです


けどぉ


NO~っ!!!



もう、すっかりベルキッドモードで
準備万端の私としては
かつやがダメというわけではなく
とんかつではなく、ステーキなんですよぉ


で、観念した夫とともに
張り切って、張り切って出かけてみました

張り切りすぎて開店前についてしまった私たち
まだ電気もついていない店の前で
静かに待って、開店と同時に入店

20170121ベルキッド (1)

張り切りすぎたか?と
ちょっぴり恥ずかしかったのも一瞬

10分も経たないうちに
お店は、満席となってしまいました

危なかったぜ


まだ、初心者な私たち
まずは、ゆっくりビールを発注

スーパードライプレミアム
20170121ベルキッド (2)ドライプレミアム

ステーキにすることは決めているけど
ステーキにかけようと、サイドメニューの発注は控えて
ステーキを待ちます

夫は、ステーキ&ナポリタンにしたいけれども
ステーキ初心者の私たちは
量が把握できないために
まずは様子を見て、あとで追加にしよう

などと、呑気な感じで発注を済ませて
お店の清潔な雰囲気を楽しみます



まわりは、常連さんらしく
みんな、なんとなくポテトフライを頼んで
飲んでいます


そう。

しばらくして気づくのですが
調理は、マスターただひとり

つまり、すぐには出てこないわけです

オープンと同時に入った私たちの
最初のステーキが出てきたのは
40分後

そう、この時間も楽しむというスタンスが必要で
私は、すでにビール2杯を飲み干しており

マスターの丁寧な仕事に
うっすら感動すら覚えながら
焦らされて焦らされて出てきた

夫の
ざぶとんステーキ200g

20170121ベルキッド (3)ざぶとん200g

う、美しい~



私のも、一緒に来ましたよ~
リブロインステーキ200g

20170121ベルキッド (5)リブロインステーキ200g

うほっほっほっ



私たち、ふたりとも
ウエルダンでお願いしたのですが
どんぴしゃ!

うまいっ

ソースもうまいっ


どのくらいの量を頼めばいいのか
迷って200gにしたけれど
これなら、もっと、というか
全然まだまだ食べられた!!


でも、まだまだ調理は続いていますから
夫、当初予定していたナポリタン追加注文は
今回はあきらめて
ライス頼みました

20170121ベルキッド (4)ライス

ごはんも美味い



そして、肉といえば
やっぱり、赤ワインも
ふたりで1杯

20170121ベルキッド (7)赤ワイン


すっごく美味しくって
しかも、夫のおごりっちゅうのが
なんともうれしくって

スキップ気分でお店を後にしました

20170121ベルキッド (8)



でも、実は、まだ、満腹ではない私
もっと、肉食べたかったな~
と言ったら

じゃ、100円マックバ―ガーでも買う?

って、ちがうんだよぉ

せっかくベルキッドで1UPしたのに
そういうんじゃないんだよぉ

それで、夫が連れて行ってくれたのは・・・・・




スポンサーサイト


  1. おでかけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<シュクレペールで〆 | top | 洗濯機が・・・?!>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://20110602.blog.fc2.com/tb.php/2058-858be095
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)