FC2ブログ

★夫という生きもの★

面白い夫とのささやかな毎日をつづります




赤坂 折おり :: 2018/10/27(Sat)

今日は、夫がずいぶん前から
あれやこれやと悩んで決めてくれた
記念日ディナ―の日

いろいろ検討した結果
夫がチョイスしてくれたのは

赤坂の折おり

20181027 (49)折おり

週末だし、少し早めの時間なので
まだお店も空いていて
好きな個室を選ばせてもらえました

20181027 (3)エクストラコールド

まずはエクストラコールドで乾杯

めちゃめちゃ美味しい~


ビール、どこで飲んでも
味は一緒でしょ?ということは決してなく
温度管理や洗浄などのメンテナンスで
全然味が変わってくるのです

折おりのビールは
ほんと、美味しかった~



お通し
20181027 (5)お通し



50分くらいかかるという
本日のお目当ての鯛めしの注文を入れて
まずは、京おでんを

大根
20181027 (14)大根

牛すじ
20181027 (15)牛すじ


あぁ、こういう感じで出てくるのね
1個ずつ盛り合わせられて出てくるのかと思ったら
1種ずつ、たっぷりと出てきました

私は大根、オレは牛すじ
なんて頼み方したけれど
どれも半分こだね

海老しんじょう
20181027 (18)海老しんじょう

厚揚げ
20181027 (19)厚揚げ

京おでん、どれも優しい味で
ふわふわ~としみじみ美味しい

スープがこれまた美味しいのです




2杯目のビールも美味い~

夫は、いつもの
カシスソーダ

20181027 (17)カシス



いつもは満席で
きっとにぎやかなのかもしれないけれど
静かでひっそりとしみじみ楽しめる週末は
まさに私たち向きのタイミングでした


夫が大好きだろうな~と頼んだ
砂肝素揚げ
20181027 (12)砂肝素揚げ

大当たり!



折おりは、日本酒の種類もたくさんあって
これはもう、ぜひ頼みたい!

迷いに迷って、決めたのは

熱燗用に作られたお酒
黒龍九頭竜純米酒
20181027 (23)黒龍九頭龍熱燗

熱め、ほどほど、ぬるめと調節できる
熱燗器で出てきました~

ほどほどの温度設定で
ずっと温度維持されて
最後まで、いい感じで飲めます

20181027 (24)黒龍九頭龍熱燗

そしてまた、熱燗専用に作られたという
九頭竜が、美味し!!

永遠に呑んでいたい
でも、そんなに呑めないおのれに
がっくりしながら、堪能します

お酒には、これ

新秋刀魚の刺身
20181027 (28)さんま刺身

ほぉっ

私は、あまりひかりものは好きではないけれど
この秋刀魚は美味しかった

九頭竜秋刀魚の
ハッピーローテーション



そして、このタイミングで出てきました

鯛めし
20181027 (27)鯛めし

ちゃんと見せてくれて
ここからほぐして再び登場

20181027 (29)鯛めし

小さめの土鍋で程よい量です

しみじみ美味しく
ふたりでペロリ

そして、不思議と
まだ満腹ではない?

今日は、やる気まんまんの私です




鱧と松茸の土瓶蒸し
20181027 (35)鱧とマツタケの土瓶蒸し

懐かしい~

松茸が手に入ると
母が必ず、父に作っていた松茸の土瓶蒸し

父の真似をして
おちょこでスープを飲むのが楽しくて
味よりもそれが楽しかった
懐かしい記憶

20181027 (37)鱧とマツタケの土瓶蒸し

鱧も美味しい~




白レバーのたれやき
20181027 (34)白レバーたれやき



お酒から、再びビールに戻りま~す

20181027 (43)生ビール

夫は、烏龍茶(笑)



惹かれるメニューはいっぱいあったけれど
初めての今日は、鯛めしと京おでんを楽しもうと
あと少し、おでん、いただきます

ロールキャベツ
20181027 (44)ロールキャベツ

どんなものかと頼んでみたら
粒マスタードとケチャップが乗っています

どんなものかと食べてみたら
不思議とこれが出汁とマッチして
違和感なく美味しいのです

良く考えられたレシピです




たこ
20181027 (45)たこ

一口食べて、びっくり仰天
驚きの柔らかさと味のしみこみ具合

これが最後の一品で良かったような
いや、これは、最初に食べるべきだったような

なぜなら、一口食べた途端に
ふたりとも満腹中枢からの信号が出てしまったから

満腹でも最後まで美味しくいただきましたけど




20181027 (46)



今日は、久しぶりに暖かくて
とても気持ちのいい気候だったので

赤坂をぶらり散歩して
帰りました


楽しくて美味しくて
しみじみいい夜でした

オット、ありがとう~




スポンサーサイト


  1. おでかけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<肉豆腐 | top | 豚肉のガリバタ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://20110602.blog.fc2.com/tb.php/2733-d69e7122
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)