fc2ブログ

★夫という生きもの★

面白い夫とのささやかな毎日をつづります




ついに、白米、デビュー!! :: 2021/09/05(Sun)

いよいよ、今日は
新しい炊飯器のデビューの日

新しいので、どんな設定にしようか
水加減は?と思ったけれど

まずは、スタンダードに
マニュアル通りの水加減に
「ふつう」の炊き加減を設定

うっかり、予約時間を
18時ではなく、翌朝の6時にしてしまって
慌てる。というバタバタ劇を繰り広げつつ

前に炊飯器に比べて
音も静かで
炊いている間にも
美味しそうなごはんの香りが広がり

期待、大



さて、そうして炊き上がったごはんは
蓋を開けた瞬間から、今までとは別物

つやつや光って、ピカピカふっくら

20210905 白飯 (2)

全身で美味しいよ!と
叫んでいるような白飯

思わず、ひとくち、つまみ食いしてみたら!
香り豊かで甘い!

お米は同じなのに
こんなに炊き上がり、違うのっ!!?

今まで、なにしてたの?!

ごめん、お米!!

いろんな感情が、ぐるぐるしちゃって
この感動を夫にも伝えなくちゃ!と
夫を呼んで、一緒につまみ食い

う、うまし・・・・・




今日は、そんな白飯に合うおかず・・・と
結果、しょっぱいおかずばっかりになって
失敗しました


銀鱈の西京味噌漬け
母の梅干し

20210905 銀鱈西京味噌





ライフで買ってきた
ナムル
20210905 ナムル




ザーサイと蒸し鶏和え
20210905 ザーサイと鶏肉和え

芋漬けしておいたきゅうりや
サラダ雑穀、葱のみじん切りなどと一緒に
豆板醤でピリ辛に



20210905 (1)

なめこと舞茸、豆腐の味噌汁
めかぶ納豆




でね、結論としては
美味しい白飯には、おかずはいらなかったです

毎日欠かさない納豆ですら
邪魔かもしれないって

むしろ、白飯だけで
その甘味やおいしさを味わいたい

ごはんのお供がないと
ごはん食べられない夫がいうんだから
すごい革命です



前の炊飯器も
当時は最先端の南部鉄器のいいやつだったけれど
やっぱり、消耗品なんですね

年間約300日、炊き続けて10年
そりゃ、疲れちゃうよね

本当に、お疲れさまでした!!





明日のミニお弁当
20210906昼




スポンサーサイト





  1. 魚介
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<遠山の金さん | top | 一日中、冷たい雨>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://20110602.blog.fc2.com/tb.php/3783-38c2825a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)