fc2ブログ

★夫という生きもの★

面白い夫とのささやかな毎日をつづります




念願の年末オイスター :: 2021/12/18(Sat)

横浜に移動した私たち

今日のお目当ては
年末に食べたい生ガキ!

でも、私は
てっきりベイクォーターに行くと思い込んでいて
夫は、モアーズ店を予約していて

なんか、ずっと会話がかみ合わなくて
横浜に着いてからも
微妙に向かおうとする場所が違って
ふたりして、きょとん

本当に?
本当にモアーズ店なの?


と、疑う私

いや、間違いなく
モアーズ店を予約したよ


と、言いながら

モアーズ店の向かいのビルの
飲食店の看板を確認にいく夫

なんでやねんっ!




20211218オイスター (1)

無事、お店について
無事、名前を呼ばれました(笑)



コロナもあって
注文は、スマホからだそうです

20211218オイスター (2)オーダー

店員さんを呼ぶ手間もないし
いま、いくらくらいなのかも確認できるし
慣れれば便利だけれど

画面の字が小さ~いっ!!

でも、こういうことに
慣れていかないといけないんでしょうね



まずは、ビールから

20211218オイスター (3)生ビール


そして、お待ちかねの生ガキ

20211218オイスター (4)生ガキ14

真ん中から左まわりに
宮城県志津川産 モン・サン・リック
北海道サロマ湖産
岩手大船渡
広島県安芸津産
兵庫県相生産 相生の恵
兵庫県坂越産


あっさりから、濃厚へとの変化
美味しい~

磯の香や、甘味が、一つ一つ違って
ひとつひとつが美味しい



そして、ここならではの楽しみは
チャイナブルー
20211218オイスター (5)チャイナブルー


カキフライ
20211218オイスター (6)カキフライ

本当は
もっと食べたいくらい美味しかったけれど
全体のバランスを考えて
1個ずつで、我慢



6種の生ガキの中で
私が一番気にいった相生と
兵庫県産室津産ガキ大将


20211218オイスター (7)ガキ大将と相生

ガキ大将は
磯の香と甘味のバランスが最高!
パーフェクトです

相生は
とろ~り甘味が口の中に広がる
品のいい牡蠣です




夫は、カシスソーダ
20211218オイスター (8)カシス

私は、生ビール
20211218オイスター (9)生




たまには焼き牡蠣も
トリュフタルタル
20211218オイスター (11)トリュフタルタル



牡蠣じゃないものも、一品
フィッシュ&チップス
20211218オイスター (10)フィッシュチップス

白身魚のフライって好きで
フィッシュ&チップス好きなんだけれど
なかなか出会えないので頼んでみたら

夫、珍しくはまって
美味しい美味しいと
ほとんどひとりで食べてしまいました



そして、夫は
ガキ大将をリピート

20211218オイスター (14)ガキ大将

しかも、2個!!




ジントニック
20211218オイスター (12)ジントニック

そんな夫を見ながら
夫が頼んだジントニックを
私が、ごくごく飲んでしまいました




〆は
牡蠣と蟹味噌のトマトクリームパスタ
20211218オイスター (13)牡蠣と蟹味噌のトマトクリーム

うまっ



最後は
牡蠣のスープをサービスしていただいて
(これも楽しみ)

20211218オイスター (15)スープ

ごちそうさまでした~





どうやら完成したという
横浜駅は、きらきらしていました

20211218オイスター (17)夜景


スポンサーサイト





  1. おでかけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<年末の風物詩 | top | 関内散策へ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://20110602.blog.fc2.com/tb.php/3894-5c8bc84a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)