fc2ブログ

★夫という生きもの★

面白い夫とのささやかな毎日をつづります




エルヴィス :: 2022/07/16(Sat)

三連休の初日は
映画「エルヴィス」を見に

20220716エルヴィス


約3時間の長い映画だったけれど
特に長さは気にならなかったかな

でも、とにかく、見終わったときに
寂しくて仕方のない映画でした


まずは、若い時から晩年までのエルヴィスを
演じきったオースティン・バトラーは
とっても素晴らしかった

見始めたときは
前評判ほど、エルヴィスには似ていないなぁと
思っていたのに

見ていくうちに
すっかり、オースティン・エルヴィスに
魅了されて、素晴らしかった

音楽に出会うルーツや
当時のアメリカの人種差別の背景
エルヴィスに対する弾圧と
エルヴィスの苦悩と再生

盛りだくさんのエピソードが
ぎゅうぎゅうに詰まっているけれど

でも、映画は
どちらかというと、パーカー大佐の映画
という印象

パーカーに利用されたエルヴィスの
悲しい物語

もっと、エルヴィスの
華やかなステージやかっこよさを
楽しめるのかなぁなんて思ってたから

思っていたよりも
悲しくなってしまったのかも



エルヴィスは
エルヴィスを演じるしか
生きる術がなくなっていったのか

って、思ったけれど

最後のステージの途中から
オースティンではなく
本人の映像に切り替わったときに

本物のエルヴィスが
もう、ぶくぶくに太ってしまっていて
立ってあるくこともできなくなっていたのに
ちょっと、幸せそうに見えて
少しだけ、救われたような気持ちになって

でも、やっぱり、悲しくて。




映画を見終わって
外に出たら

局地的大雨が降ると言われていた雨は
止んだ後でした



スポンサーサイト





  1. おでかけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<突然の夫の行動 | top | まぐろのアラの生姜煮>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://20110602.blog.fc2.com/tb.php/4118-339369f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)