fc2ブログ

★夫という生きもの★

面白い夫とのささやかな毎日をつづります




待望の九頭竜蕎麦へ :: 2013/09/21(Sat)

3連休の初日

今日は、ちょっとお楽しみの外出をしよう!
というわけで、久々に飯田橋の「九頭竜蕎麦」

IMG_4014.jpg

私の大好きな福井のお酒「黒龍」の品ぞろえが充実しているし
福井の郷土料理「へしこ」や「鯖の浜焼き」など
こちらも素晴らしいのです

まずは、いつものスーパードライ
IMG_3973.jpg

薄いグラスでいただくビールは
最高に好きな飲み方!

そんなに暑くもないけれど
喉ごし、最高です!!


お通しは、蕎麦の実
IMG_3974.jpg

もう、これだけで期待大でしょ~

お料理が出てくるまでのおつまみにと
煮っ転がしをサービスしてくれます
IMG_3978.jpg

思わず食べちゃって、写真は途中ですが
こういう気遣いまでニクイですよね

窓際に並ぶ空瓶も
マニアには、たまりませんね~

IMG_3976.jpg

「石田屋」を飲むぞ!
と決めて行ったのですが
残念なことに、石田屋はもう品切れとのこと

予想以上のガックリに自分でも驚くくらい

でも、石田屋を置いている店なんてほとんどないし
滅多な事じゃ手に入らないのだから
そりゃもう、何日も前から楽しみに楽しみにしていたのですよ

そんな私を見かねて
石田屋もいいけど、これもおススメ
福井の勝山市のお酒で、手に入らないんですよ


と店員さんがおすすめしてくれました

一本義
IMG_3981.jpg

ぷるぷるしてます
IMG_3982.jpg

これがまた、香りがふわぁ~っと立ち上って
どしんと来るお酒です

美味しい!

とくれば、「へしこ」ですね
IMG_3987.jpg

福井のお酒は
この「へしこ」に合うように作られているんじゃないかしら

酒飲みの国ですね(笑)


夫の大好きな 「しめ鯖」
IMG_3979.jpg

越前えび
IMG_3991.jpg

しめ鯖も美味しいけど、
この越前海老、美味しすぎっ

お酒も進みますよ~


夫が一番楽しみにしていたのは
浜の焼き鯖
IMG_3992.jpg

店員さんに、半分もできますよ
と言われても、夫は1匹でも足りないと思っているはず

大丈夫です!

きっぱり注文(笑)


もうね、これが絶品!

takapodaは、1/4ね
オレは、3/4食べるから


い、いいよ・・・

とは言ったものの
あまりの美味しさに、1/4で箸を止めるのは
なかなかツライものがありました


でも、私には、ちびちびいただく「へしこ」があるから
次のお酒をチョイスします

次は、店員さんおすすめの「一乃谷」
IMG_3995.jpg

別誂で仕込まれた山廃純米原酒だそうです
すっきりと一本芯が通ったいいお酒です

お酒の世界は、本当に奥が深いですね



越前うに
IMG_3986.jpg

入れ物も素敵ですね

福井には行ったことないけど
いつか移住してもいいんじゃないかとさえも思うわけです



私は、日本酒好きなくせに
実はあまり強くないという弱点を持ちます

2合も飲んだら、もうアウトなんであります

でも、色々な種類を飲みたい
沢山飲みたいんだよ!

そして、この九頭竜蕎麦は
その私の欲求にきちんと答えてくれるのです

1合よりも少ないグラス
そして、さらにその半分という
利き酒のような量で提供してくれます

そして、そのグラスの半分の3杯め

どれにしようかと悩んでいると
お店の方が、少しだけ試して選んでみて!

と利き酒をさせてくれました!!

IMG_3997.jpg

「梵」と「越の鷹」


こんなことさせてくれるお店なんてないですよね?
でも、好みのお酒って、言葉ではなかなか難しいもの

ひと口飲んで、すぐに決まりました

「越の鷹」
IMG_3999.jpg

「梵」が違うんじゃないんです

「越の鷹」が、私のドストライクだったのです!!

これは、また、新しい出会いでした

IMG_4004.jpg

夫は、いつものように
カシスソーダを飲んでいます(^_^;)

そんな夫が、最後にどうしても頼みたいと
注文したものは

若狭牛のステーキ
IMG_4006.jpg

ビジュアルも美しい

IMG_4007.jpg

お塩、もしくは生わさびでいただきます

IMG_4008.jpg

私は、生わさびとお塩ダブルで!

福井、奥が深すぎますね~




大満足。

お腹も大満足。

最後は、越前そばですよ~

IMG_4009.jpg

お腹いっぱいなのだけど
〆の蕎麦は外せないとふたりで半分こ


九頭龍蕎麦のいいところは
お酒もお料理も美味しいところ

そして、何よりもお店の方たちが
福井が大好き!お酒が大好き!
そんな気持ちが、さりげなく伝わってくるところ

とっても温かいお店なのです

だから、また来たいと思うのです



私たちにとっては
たまの贅沢なので、そんなに頻繁には通えませんが
大切なときには足を運びたいお店です




飯田橋の駅に向かったら
どかんどかんと音がして

IMG_4015.jpg

なぜか、花火??

こんな街中で?

なんだったのかな???





それにしても、楽しかったな~





スポンサーサイト





  1. おでかけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<喜多方ラーメン・塩 | top | 久々の喜多方ラーメン味噌!>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://20110602.blog.fc2.com/tb.php/658-c9655df1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)